ボンド・接着剤・アロンアルファ・ハードロックの卸 / 有限会社ビガーサイエンス(大阪営業所)

コンテンツ上部

ボンドQクリート

ボンドQクリート(漏水止水用急結セメント材)

ボンドQクリートは漏水箇所を瞬時に固結止水することを目的として合成された止水用急結コンパウンドセメントです。
従来から困難であった地下壁、トンネル、水槽壁などの漏水止水はボンドQクリートを使用することによってすみやかに解決します。
ボンドQクリートは急速反応性の微粉末状です。漏水現場において使用直前に水と混和して発熱させ、硬化直前に漏水部に押し当てることによって容易に止水出来ます。また膨張、収縮によるキレツの発生も少なく、優れた接着力によって長く止水硬化を発揮します。

用 途

● コンクリート側壁、地下鉄天井、側壁、プール、ダム、水槽、配管部その他のコンクリートのひび割れ、結合部の止水。
● 陸屋根防水漏水箇所の応急止水。(ひび割れなどによって漏水箇所が明確な場合は雨中でも可)
● コンクリート面塗装、床工事の急速下地調整。
● 金属器具のコンクリート部材への仮固着。コンクリート床、壁面に対して、アンカーボルトやスチールポールなどを立てて周辺をボンドQクリートで充填すると即時に仮固着します。

特 徴

接 着 性:コンクリート、ALC、煉瓦、石瓦、タイルなどの構造材への接着性に優れます。

硬化特性:水と混練するだけで約30秒で硬化が始まり、その後1~2分で一時硬化し、24時間後は完全に硬化します。

作 業 性:硬化物はほとんど収縮せずキレツの発生もありませんので止水工事に最適です。若干の圧力水は止水可能です。

安 全 性:金属類を腐食しません。またペイント類に有害な物質は含んでおりません。

施 工 方 法

ボンドQクリートの施工図

ボンドQクリートの施工図

材料使用量の例(施工図1の場合)
名称 使用材料 使用量(1m当り)
プライマー E200 0.1~0.2㎏
止水材 Qクリート 2.5㎏+ロス(20~50%)
エポキシ樹脂パテ E380
E600等
0.65~0.8㎏+ロス(10~30%)

※ a=100、b=5、c=50、d=50の場合(単位:mm)

ボンドQクリートの施工手順(一般止水の場合)

① コンクリート、モルタル、煉瓦などの漏水箇所は巾3~5cm、深さ4~5cmにVカット状にタガネやブレーカーではつり、同時に周辺の劣化部分も除去します。(はつり巾と深さは現場の状況によって異なります)
② はつった部分の内部及び周辺は清水でよく洗い流します。漏水に油分がある場合は洗剤を使用して被着部を清浄にします。
③ ゴムマリ(直径15cm程度)を半分に割って半球状の容器を作ります。容器にQクリートを適量入れ、水を加え、ゴム手袋をはめた手ですばやく混練します。
④ 練りあがったQクリートは発熱しますのでこの時容器から取り出し、タドン状に丸めて硬化する数秒前にVカット内部に強く押込み、固結するまで手で押さえます。この場合漏水の上部から押さえてゆくと硬化があります。
⑤ 漏水圧が大きい場合はホースあるいはパイプを漏水口に差し込んで水を集中誘導します(水抜き)。この後、周辺からホース以外に漏水箇所がなくなってからホースを抜き最後に穴を充填します。ただし漏水が激しく流出してQクリートが固着しにくい場合は木クサビなどを打ち込んで水量を落とし、上部をQクリートで固めます。また長期止水性能が要求される場合は表面をエポキシ樹脂パテ等で固めます。

技 術 デ ー タ

1.種類(用途に応じて超急結型、急結型の2つのタイプがあります。)

商品名(タイプ) 20℃における凝結時間 用途
ボンドQクリート(N-SS) 約 30 秒 止水工事用(超急結)
(低温硬化性に優れ寒冷地用として適します。冬用)
ボンドQクリート(N) 約 90 秒 一般止水工事用(急結)(オールシーズン用)

2.一般配合表

調 合 質量比(㎏)
ボンドQクリート(N、N-SS) 1.0
0.35
練り上り量(L) 0.67
比重 約2.0

3.性能(曲げ強さと圧縮強さ:測定値例)

項目 曲げ強さ(N/㎜2) 圧縮強さ(N/㎜2)
タイプ Qクリート(N-SS) Qクリート(N) Qクリート(N-SS) Qクリート(N)
1時間 1.6 1.6 16.5 15.7
3時間 1.7 1.7 18.1 18.1
1日 2.5 2.5 32.2 33.3
7日 3.6 3.8 36.8 36.8
1月 7.6 8.0 53.4 53.9
半年 7.8 8.2 53.9 54.9
1年 8.0 8.5 53.9 54.9

養生:20±2℃、(60±10)% 試験方法:JIS R5201-1997

4.耐水圧性

右の図のような試験体を作り、JISA1404の建築用セメント防水剤の試験方法に準じて透水試験を行い、最大水圧1.0MPaで、24時間経過後の透水率は0です。
図

5.硬化時間と温度の関係

グラフ

梱 包 容 量

ボンドQクリート(N、N-SS):20㎏石油缶入り(10㎏ポリ袋入り×2袋、手袋付き)

ここに記載している商品はほんの一部です。
この他のコニシ㈱の商品も取り扱っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

ご注文・お問い合わせはコチラ

 

コンテンツ下部